紙人形で呪いを解く呪術

人から呪いや黒魔術をかけられた時に浄めるための呪術です。

用意するもの

1.和紙…男性は白い和紙、女性は赤い和紙

2.墨

3.筆

4.ハサミ

やり方

用意してある和紙を人型に切り取ります。つまり紙人形を作るわけです。

重要なことは切り取る紙人形が自分自身であると固く信じることです。適当に切り取っただけでは効果はありません。

次に紙人形に自分の名前と生年月日を墨で書きます。

左手→右手→左足→右足→顔→腹部の順で撫でていきます。この時、自分にかけられた呪いが紙人形に移ることを強くイメージしてください。

更に紙人形に息を吐きかけ自分に取り付いている呪いが完全に紙人形に吸い込まれていく様子を強くイメージしてください。

以上を終えたら、紙人形を川に流して捨てます。

東洋の呪い一覧

呪いを払う