猫が三匹

一時期猫を三匹飼っていた。

猫達は病気や寿命で間を余りおかず逝ってしまった…

ある夜、煩くて目が覚めた
また、アイツら走り回ってると思い
寝入ろうとしたが…

ふと思うとアイツらもういないんだ…
と気がついた…
すぐに、部屋からでて見てみたが
やはり、そこには何もなかった…

別の日に寝ていると、顔に懐かしい刺激が…
舐められて、ビックリしたのを覚えている。お腹が空くと人のか顔を舐める子がいた(笑)

また、別の日には
顔にフサフサした感触と重み
夜中に遊んで欲しいと、顔に登って来る別の子が(笑)

他にも数度、夜になると時々遊びに来ていた。
1年位続いていたが、ピタリと来なくなった…
少し悲しい気持ちは、あるけど成仏したかなと思い安心もした。

流石にもう遊びに来ないと思うが
時々来てもいいんだぞ(笑)

色々なペットを飼っていたが
猫しか来なかったな(笑)

コメントは受け付けていません。