呪いを解く魔術

この魔術は敵から呪いをかけられた場合に用い呪いを解く魔術です。また呪いでなくても強い恨みを受け時などにも使えます。

用意するもの

1.黒い人形のキャンドル(人の形をしたオカルト用キャンドル。男女別になっているので相手の性別に合わせる)

2.スペルブレーカーオイル

3.棺の釘

4.ピン(普通のものでいい)

*人形やオイルはネット上のオカルトショップで入手してください。

やり方

月が火の星座(牡羊座・獅子座・射手座)にあり、満ちていく期間(新月から満月に向かう)の火曜日の夜に行います。

用意してあるキャンドルの背の方に棺の釘で敵の名前を刻みます。

キャンドルの顔と頭の部分にスペルブレーカーオイルを塗りこみ、次の呪文を唱えます。

—————————————

[敵の名前]よ!

ゲス野郎よ!

お前の呪いはオレが打ち破った!

呪いはお前に帰っていく!

呪いはお前に帰っていく!

ざまあみやがれ!!

—————————————

キャンドルに火を灯します。

キャンドルの炎でピンを熱してキャンドルの心臓のあたりに突き刺します。

で、キャンドルが燃え、ピンが落ちるところまで燃やします。

残ったキャンドルは荒っぽく木っ端微塵に打ち砕き、相手の家の玄関や相手がよく歩く道に捨ててきます。

災いが完全に消えるまで、毎朝、額にスペルブレーカーオイル塗るようにします。

魔女術その他にメニュー

魔女の黒魔術

黒魔術からの防御