黒魔術の書 >魔女の呪い >敵を衰弱させる魔術

敵を衰弱させる魔術

この魔術は敵を弱らせる魔術であり殺害の魔術ではありません。

用意するもの

1.黒いブードゥー人形

2.黒いキャンドル

3.ブラックアートオイル

4.黒い布(人形を包むための)

5.小さな紙片

6.人形にくくりつける大きな石と紐

*人形やオイルはネット上のオカルトショップで入手してください。

魔術のやり方

月が欠けていて(満月から新月に至る期間)なおかつ月が蠍座にあるときに実行します。

黒いブードゥー人形を用意します。出来れば、相手の持ち物があればいっそう効果的です。例えば髪の毛とか写真とか。入手できるなら、人形の縫い目を解いて中に詰め込みます。

1枚の紙の小片に敵の名前を逆さまに9回書きます。例えば田中太郎という名前であれば、郎太中田のように。その紙も人形の中に詰め込みます。

続いて、黒いキャンドルの全体にブラックアートオイルを指で塗りこみ火を灯します。心に憎悪、怒り、敵意といった感情を呼び起こしながら、人形を炎の中を15回通します。

人形に薄汚い仇名(野豚、糞、カス野郎など)をつけ、人形全体にブラックアートオイルうを塗りこみながら、次の呪文を憎しみを駆り立てながら15回唱えます。仇名はここでは[豚野郎]としておきます。豚野郎のままでもいいのですが、出来ればあなたが最も相手を侮蔑するのにふさわしい仇名をつけてください。

--------------

湖の中の人形よ

池の中の人形よ

衰弱をもたらす恐ろしい悪寒がやってくる

呪いの犠牲者の[豚野郎]よ

全身に猛毒がまわれ

お前の生命力は波と急流に飲み込まれ消え去ることになるだろう

--------------


キャンドルの前に人形を寝かせて、キャンドルが燃え尽きるまで、相手が悶え苦しみ、誰からも見捨てられて放置される様子を強くイメージしてください。

キャンドルが燃え尽きたら、人形を黒い布で包み海か川に行き、人形に大きな石をくくりつけ荒っぽく投げ込み沈めます。

そして相手が冷たい海や川の底に沈み息が絶えていくところを鮮明にイメージしながら次の呪文を9回唱えます。

--------------

幸福よ去っていけ

命よ去っていけ

全てよいことは消えうせろ

冷たい水に飲み込まれよ

--------------


さらに次のとどめの呪文を9回唱えます。

--------------

[豚野郎]に残されるのは信仰の衰えと、富と力の流出のみ

この冷たい暗闇の中で力は衰える

人形が水の中で腐るがごとく

お前は悪い運命に飲み込まれる



魔女の呪いTOPへ
黒魔術の書TOPへ
(C)黒魔術の書