カオスの黒魔術

カオス(混沌)の魔術は比較的現代に出てきた魔術で強い効果があります。カオス魔術もかなり複雑で分かりにくい部分が多い魔術なのですが、その中でも簡単で誰にでも出来て、しかも効果が高い魔術を紹介します。

ちなみにカオスとは混沌という意味で人類最古の意識のことを言います。

黒魔術として紹介しますが、白魔術にも応用可能です。

やり方は自分の願望をアルファベットで表記して護符を作って望みの結果を得るというものです。

ピートキャロルの無の書に紹介されている方法ですが今ひとつ分かりずらいため詳しくやり方を説明します。

用意するもの

1.小さな紙とペン

やり方

まず自分の願望をアルファベットで表記します。ここでは”YKが死にますように”というのを例に取り上げます。

YKが死にますように

YK GA SHINIMASUYOUNI

次に重複しているアルファベットを削除していきます。

Y K G A S H I N I M A S U Y O N I

残るアルファベットは

YKGASHINMUO

となります。この残ったアルファベットで護符を作っていきます。

まず小さな四角い紙に円を書き、円の中にアルファベットを配置していきます。あんまり難しく考える必要はありません。

残ったアルファベットが全て読み取れるように適当に図形を作ればいいわけです。下図の図形のなかにMとかHとかAとかが読み取れますよね?

これを更に簡略化して分かりやすくします。

次にこれに装飾を加えて護符っぽくしていきます。

このままでもいいのですが、最終的な仕上げをして護符を完成させます。

こうして護符が完成するのですが、出来栄えよりもむしろ作る過程が重要です。護符の作成中は願望(この場合は死ね)に意識を集中し続けなければなりません。

護符が出来上がったら今度はこの護符を自分の潜在意識に埋め込む作業を行わなければなりません。

潜在意識というよりももっと深い意識、カオス魔術ではカオスと呼ぶんですが人間の原初の意識ですね。人類最古の意識というか。それゆえカオス魔術というんですが、まあ神と同じものと考えていただければよろしいと思います。

やりかたはいくつかあるんですが、ここでは性魔術を使った方法を紹介しておきます。

性魔術といってもこの場合は1人でやる方法、つまりマスターベーションを使った方法を紹介します。

つまりマスターベーションによってオーガズムに達してオーガズムの空白というか意識が崩壊するところにこの護符を埋め込むわけです。カオスに。

カオスに護符を埋め込むためには普通の意識の状態では無理で例えば瞑想するとか寝入りばなを狙うとかもあるんですがなかなか容易にはいかないので、オーガズムを利用するワケなんです。

ですから性魔術というのはどちらかというと女性向けなんです。男性のオーガズムは瞬間的なものですから笑

女性はオーガズムの時間が長いので有利なんですね。ですから是非女性の方には試していただきたいですね。この魔術は黒魔術の限らず白魔術にも使えますので。

それで、具体的なやり方ですが完成した護符を持って床に入りマスターベーションをします。

オーガズムの瞬間に護符を眺め、目から護符(護符に書かれた図形)を吸い込むようにイメージしてください。

それだけです。

後は護符を燃やして処分してください。

まとめると

①自分の願望をアルファベットで表記する

②重複しているアルファベットを消去する

③残ったアルファベットで護符を作成する

④性魔術でカオスに護符を埋め込む

となります。

黒魔術

黒魔術からの防御

カオスの黒魔術