はじめに

注:とっても邪悪な内容になっていますので、呪いとかが苦手な方は今すぐお引取りください。

By管理人

あなたは一体いつまで我慢するつもりですか?

学校でのいじめ。職場に行けば無能な上司からのパワハラ。あるいは、人のやることに違法でないのに差し出口をはさみ足を引こうとする大きなお世話な【自称】良識人たち。。

こういう不届きな輩をいつまでも放置すること自体がもう悪行といっていいでしょう。

特に日本では、我慢することが美徳などというそれはもう、とんでもない屁理屈が平気の平左でまかり通り、誰もが身動きが取れなくなってしまっているのです。

我慢して【おりこうさん】にしていることが、良識ある社会人であるという誤った価値観を無理失意押し付けられているからです。

そのような屁理屈は自分に都合のいい『奴隷』として酷使できる人間を作り出そうとする自称『偉い人』たちのエゴに過ぎないのです。

こういうゴキブリ連中に唾を吐きかけ、抹殺してやろうではありませんか。黒魔術で合法的に。。

一言で黒魔術といいますが、その内容は非常に多彩です。

経済的打撃を与える

病気にする

相思相愛の恋人達を別れさせる

呪殺など。。

また呪殺1つとってみても、事故死、病死、溺死など様々な種類があります。

どの黒魔術を選択するかは、状況によって的確に判断する必要があります。この判断を間違えれば、呪いは必ずわが身に帰ってきます。

例えば、会社のクソ上司が我慢ならんということで、安易に呪殺をすれば、内容にもよりますが普通は行き過ぎでしょう。この場合なら失職させるとか、左遷させる魔術がおおむね適切ということになるかと思います。

また、いじめにあい、このままでは、自分が自殺するしかないという状況まで追い込まれているならば、呪殺が最も的確な選択肢ということになります。

黒魔術は日本の場合一切法令違反に問われることはありません。自己の責任と自己の判断で、黒魔術を実行するかどうか判断してください。

また、黒魔術には絶対の原則がありまして、以下の通りです。

1.絶対に人に見られてはいけません。人に見られれば効果はなくなります。

2.絶対に人に話してもいけません。もちろん呪う相手にもです。話せば効果はなくなるか、またはやり返されるかもしれません。黒魔術は絶対に自分は無傷で相手のみを抹殺しなければ価値はないのです。相打ちなど奇麗事に過ぎません。

*ただし魔術によっては相手に知らせる方がいいものもありますので、個別の魔術の術式に従ってください。

3.自分1人でやらなければなりません。黒魔術を代行するなどと言ってとんでもない高額料金を請求する輩がいますので注意してください。

※追伸

ちなみに、このサイトの管理人はとんでもない極悪人かと思う方もいらっしゃるかも知れませんが、当サイト管理人は意外に善良な人間です(爆)